大阪・梅田で鶏料理や焼鳥を食べるなら野乃鳥へ|野乃鳥|焼鳥

コンセプト

100日かけて育てられた、
甘みが際立つ播州百日鶏。

100日かけて育てられた、 甘みが際立つ播州百日鶏。

みんなに喜んでもらいたい。その一心で探し出会った鶏です。

兵庫県多可町加美地区にある大自然の中で、太陽の光をいっぱいに浴び、通常の飼育より長い、約百日という時間をじっくりかけて飼育された銘柄鶏。

繊維質が細かやで口当たりがよい最高の肉質で、さらに運動量も多いので肉の締まりがよく歯ごたえも十分。何より鶏肉とは思えない「甘み」を味わうことができます。

産地が近いからこその利点を生かして。

野乃鳥では播州百日鶏の美味しさを味わってもらうために鮮度を極限まで考え、日々工夫を重ねています。産地直送の丸鶏を午前中に手挽きで解体し、鶏本来の甘みをお客様に感じてもらいたい思いで、生産者と共に鶏作りからの取り組みを行なっています。

通常ならば滅多に食べられない希少部位を鮮度の高い状態でお見せに提供できるのは、そういった工夫とこだわりはあってこそ実現できた仕組みです。